2017.08.03 / manners-about-money

ユーチューバーって収入は? どういう仕組み? 

今やユーチューバーは子ども達にとって憧れの仕事。中高生のなりたい職業ランキング2017(ソニー生命保険会社ニュースリリース)でもトップ10入り! 「なんでお金になるの?」「いくらぐらいの収入になるの?」そういう部分をちょこっと書いてみよう。

一番かんたん&一般的な収益方法は、広告収入。「収益化の手続きができていれば動画に広告が入る ⇒ その広告を視聴者がクリックすれば収益が生じる」ってわけです。動画を見る時、中身とは全く関係ない動画が流れますよね。「5秒後にスキップできます」とか。それが広告です。

一般人でも動画がアップロードできて、収益システムが充実しているのは、YouTubeとニコニコ動画のふたつ。特にユーチューブは、世界全体が市場なので、まずこちらをねらう人が多いです。動画1再生あたりの収益は、「YouTube=0.05~0.1円」「ニコニコ動画=0.2~0.5円」。ただ、再生回数や知名度によって、この報酬は変動していくそうだ。

「YouTubeの広告収益で月10万稼ぐにはどれぐらい再生回数が必要なのか」からコメントを紹介しよう。「1ヶ月の再生数=約23000回ぐらいでした。実際に23000回でどれぐらい収益が発生したかというと日本円に換算すると約2200円。」約0.1円ってことですね。

ちなみに世界レベルの面々の再生回数はこんな感じ。

◆ヒカキン22億回  ◆ピューディパイ125億回  ◆ジャスティン・ビーバー115億回(2016年6月時点でのユーチューブの各チャンネル概要のデータより)

今は、ユーチューバーの専門雑誌も出てるんですね!

Creator Channel Vol.5 (いま一番気になるYouTuberが集まる本)

最後にユーチューバー歴2年の仕事仲間のコメントをご紹介。「お金が入るのもうれしいんだけど、見てくれた人がコメントくれるのが楽しくて。『ああ、楽しんでくれてるんだなあ』って伝わってくると『よし、次はもっとおもしろいの投稿するぞ!』ってまた作りたくなるんだよ」。自分も作ってて楽しい、見てくれた人も反応してくれてうれしいーーユーチューバーがどんどん増える理由はこの辺りにあるのかもね。

ちなみに、私ライターはるちゃんが大好きなかわいすぎ💛リラックマ動画⇒ https://www.youtube.com/watch?v=ubpR2dJJpW0

【参考URL】

◆日本人のネット動画利用2016、視聴者数1位はYoutube提供のグーグル、17歳以下は「ツイッター」が人気 ―コムスコア https://www.travelvoice.jp/20160713-70108

◆YouTubeの広告収益で月10万稼ぐにはどれぐらい再生回数が必要なのか【アドセンス】http://www.warorince.com/entry/2015-youtube-100000yen

◆月30万のブログもみる【YouTube】再生数30万だと広告収入はどれぐらいあるのか公開します【アドセンス】http://www.warorince.com/entry/youtube-advertising-revenue

◆動画投稿で稼ぐ<ネットでお金を稼ぐ方法・中級マニュアル13> http://okanewiki.com/movie.html

 

お金のはなし記事一覧 お金持ちになる❝最初の一歩❞女性経営者談・10代で読みたかった❝お金の本❞高校生のクラウドファンディング

 

ニュース&スポット・記事一覧 無料~300円で食事ができちゃう「こども食堂」学びたいあなたへ・無料で学べるSPOTITモノづくりSPOT in 大阪高校生のクラウドファンディング種子島宇宙センターに行ってみた❝宇宙科学技術館❞in種子島宇宙センター〈種子島宇宙センター〉無料! 施設案内ツアー人と違う習い事なら…サーカス教室IT業界で働きたい10代へチャイルドライン~聞いてもらうって大事ネット受験もOK『考古検定』《9/15まで》高校生ビジネスプラン・グランプリ一度は見たい! 夏の甲子園

 

 

この記事を書いた人

あすとれ編集部
編集長・春瀬(編集・ライター兼キャリアカウンセラー)と、ライターさん、就労前世代のモニターバイトさんから成る編集部です。拠点は大阪市内。「こんな記事が読みたい」などリクエスト募集中!