2017.08.02 / newsevents

無料~300円で食事ができちゃう「こども食堂」

全国にひろがる「こども食堂」。ふつうの飲食店と違うのは、①こどもが一人でも入れること、②価格も❝子ども=無料~300円・大人=300円❞などの低価格。

「何を食べるかより、誰と食べるかが大切だ」、もっと言えば「一人で食べないことが大切だ」――これ、最近よく聞くワード。

「そんなこと言っても、ママもパパも仕事だから、一人でお弁当食べるんだ」――共働きが多い現代、そんな子どもは多いかもしれない。

一人で食べないと仕方ない日、近所のおじさんおばさん達が作ってくれる栄養たっぷりのご飯を、いろんな人がいる場所で、おしゃべりしながら食べることができたらきっとおいしいはず。

ほぼ毎日やっているところもあれば、月に1~2回のところも。たとえば大阪の「ながほりこども食堂」なら「第3金曜の18~20時/第2木曜の7~8時(朝ごはん)」といった具合。

全国のこども食堂情報はこちら↓↓。あなたの地域の「こども食堂」を探してみて。

http://kodomoshokudou-network.com/index.html

 

ニュース&スポット・記事一覧 ユーチューバーって収入は? どういう仕組み?学びたいあなたへ・無料で学べるSPOTITモノづくりSPOT in 大阪高校生のクラウドファンディング種子島宇宙センターに行ってみた❝宇宙科学技術館❞in種子島宇宙センター〈種子島宇宙センター〉無料! 施設案内ツアー人と違う習い事なら…サーカス教室IT業界で働きたい10代へチャイルドライン~聞いてもらうって大事ネット受験もOK『考古検定』《9/15まで》高校生ビジネスプラン・グランプリ一度は見たい! 夏の甲子園

この記事を書いた人

あすとれ編集部
編集長・春瀬(編集・ライター兼キャリアカウンセラー)と、ライターさん、就労前世代のモニターバイトさんから成る編集部です。拠点は大阪市内。「こんな記事が読みたい」などリクエスト募集中!